2004年12月30日

ココロ

人は変わってますね。同じような構造でできているのに全然違う。

古くはクロマニヨン人、アウストラロピテクスといった存在だった。しかし、純粋に生を宿した赤ちゃんは、環境やモラルと言うものに侵食され同時に己の存在を明確化し、立派になっていく。環境と言うのは大きく差が出る反面、モラルというのは変化が小さい。そのような経験は多くのココロを人間に埋め込んでいきました。

僕は今22歳。心臓という無限の箱にほんの少しの色を埋めていきました。
まだまだ続く人生。

いろいろな色を落としていきます。

唯一の自分を築いていきます。
posted by hontaku at 02:22| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

ツクル

世の中のほとんどの人は己の持っている感性で様々なモノをつくっている。
架空、実際といったこと抜きで多くの人が創造をしている。

私自身もその一人だ。夢見がちなことを思いながらツクル。
しかし、ツクルとは難しい。

大きな変化や期待を胸に製作するも現実のスキルのなさを痛感する。
それは仕方のないことだ。

何がいいたいかを表現するのだから
posted by hontaku at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

ツタエルコト

人ってのはみんなちがう。
老人,オトナ,子どもってのは代名詞みたいなもので本当のところ人は一人一人ちがう。
それがゆえに人に思いをツタエルコトは難しい。しかしそれは楽しさである。自分がちっぽけであるが主張を持っている。いいかわからないかなんて伝えないとわからない。簡単なコトバをあわせるのは難しい。だけどしなければいけん。

ツタエルコトが必要なことが人生には多すぎるから。。
posted by hontaku at 22:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

光らない街灯

街灯が立つ、灯が入る、暖かくなる。。

んなわけねーくそったれた街灯だ。

造りはご立派金持ち状態、基礎もしっかり揺るがない。

灯は点かない。。心臓はない。。無機物。くず。

んなものに暖められなくてもこっちが火つけてやる
posted by hontaku at 14:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

現在位置

スネオヘアーの曲のタイトルを題に置いた。たまたま聞いていたから。

位置…位置ってのは別に決まってない。ただ1つ地に足がついてること。
飛行機に乗ってても飛行機ってゆう科学が生み出した浮遊物の床に。。
現在は常に流動的で、ほんのわずかしかない。

現在は未来を示す。
それは自分の行動を誘発してくれる。

現在は過去を示す。
よかろうがわるかろうが思い出と名の美化である。

現在がなくては未来を暗示できないし
過去にひたることもない。。


現在は流動的な乗り物である。
僕たちはシートベルトつまり安全なベルトによって
落ちることなく進んでいるのである。

トンネルかもしれないし、原っぱかもしれないし
見え見えのリアルかもしれない。。

僕にはわからない。

ただリアルなミライは

頭を抱え、
考えうずくまり、
へこみ、
笑う

僕である。

それだけは揺るがず、固定された
ミライなのかもしれない。
手につかめる
リアルかもしれない。
posted by hontaku at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月06日

歯車が合わない

最近、自分の設計力のなさを痛感する。頭に思い浮かぶカクウの現実に縛られている。。それは自分を期待しているが故のものである。気楽に考えることが難しい。。簡単に考えること以上に難しいことはない。

いくつかの柱がしっかり立ち屋根がかぶさり、力を内包する。なんて無理で今は、時間というルールに振り回され弱い柱立てて、ぼろぼろの屋根かけてる。

簡単に考えたら、洒落になってしまうことが非常にいやで、めちゃくちゃ考える。でもそれはカクウの現実だ。独りよがりだ。。現実を否定し、カクウもヒテイしていてはつくれないのは当然、、ただそうなってしまう。考えすぎとわかってる。

ただココロに染み付いたことが無意識に手にペンに染み付いてる、見えないボタンが押され僕という回路を巡り無駄な現実を誘発させている。

そんなに簡単には流せず、無意識的に僕を操作している。
やることがわかっている。ただまだできないってなくだらんココロが僕を駄目にする。

いろんな指摘受けた。。。
ゼミでたたかれた。。。

もう下ることはないし下る必要がない。。

僕のテーマ人間臭さ。
音楽に乗って感情をたかぶらせ
のりのりでやるしかない。

歯車があわない、、、
それは自分自身に妙な期待を持ってるからだ。

俺はそんなにすごくない。

ただすごくなる。

それでいい。

愚痴ってみた。。
なんだか楽になる。。
posted by hontaku at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

ヘンカを受け入れる、受け入れない…

小さい頃は、トモダチと南児童センターにいって、大トランポリンで格闘ゴッコしたり、
バスケしてた。学校の校庭でサッカーしたり、野球したり、学校の帰りにかくれんぼしたり、鬼ごっこしたり、そろばん教室おもっきしたたいて、逃げたり、通路にある草木ちぎってチャンバラしたり、神社でネコ飼ったりあんまりうちで遊ぶこと少ない気がした。。なんかいろんな遊びしてたな〜うちにはファミコンなくて(なんか目悪くなるってなこと言われて)一人の家でやったけど、あんましおもろいことはなかった、だってリモコンもって映像見てキャハハしててもそれはリアルでなくカクウだもん。ファミコン下手だったし。RPGなんてチョー嫌いで徹夜でやってるやつなんか意味わからんかった。わけわからんし、レベル上げても自分のステータスあがらんし、みんなでやれねーし。。んなことより児童センター行ってバスケしたかった。神社で野球したかった。おにごっこしたかった。。そっちのほうが楽しかった。

大きくなって、机座ってパソコンしていく生活増えて、テレビゲームは相変わらずしないけどたまにやってた。してもむなしさがあるだけ、暇つぶしにすぎなかった。

環境変わって生活変わった。

大学から宿までのつまらん往復。。
子どもの遊ぶ姿なんかみね〜し。

ゲームする子増えまくり。
道端でゲームする子までいてる。。

遊び方変わったんだ


なんだかセツナイし、同時にヒテイできない僕が
すごくチイサカッタ。

いいのか悪いのか判断するには難しい、

僕は過去を美化し
ヒテイを下すが、

今の僕が子どもだったら
今の子となんら変わらない遊びする。

時間に反発できないのかな…
posted by hontaku at 21:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

加工と容量

写真加工のソフトphot shopで180Mのdateを作っしまった。1年前。

先日、同じ内容のものを30Mでできた。

1年で1/6カット

1年で6倍のスキルアップ

日に日に上達して行くんだな〜

好きこそ物の上手なれ
posted by hontaku at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

初心者の階段

try

様々なことにtryするのは難しいことです。初心者ならではの考えを表示し今後に生かすしだいです。

自己紹介します。(記事の中で紹介する時点でblog初心者なのかも)
ワタシは紫色がけっこう好きです。
明るい色なのにどこか暗い感じがするところが好きです。
紫は”不安”だの”高貴”な色と耳にします。
ワタシはそういったことを求めているかもしれません。

今建築に関わる勉強をしていますが、日々奥が深く感じます。
何をもって建てるのか。そんなことがよく頭に耳に飛んできます。

こんな感じではじめます。
posted by hontaku at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。